審美歯科・ホワイトニング

審美歯科・ホワイトニング

きれいな歯をお持ちの方の笑顔はとても魅力的な印象を相手に与えます。

歯並びは矯正治療がありますが、歯の色は生まれつきの要素もあるので、個人差があります。きれいな歯であるために当院では貴方のご要望に沿った最適な方法をご提案させていただきます。

※保険診療は適用されません。自費診療となります。

審美歯科

セラミックスインレー

虫歯部分を削った後、保険治療の場合、以前はパラジウム合金という銀色の詰め物をしていました。今はレジン(プラスチック)を使いますが、このレジンは水分を吸い収縮し、経年変化による退色がみられます。セラミックスの詰め物ですと歯の色に合わせることができるので自然な仕上がりになり、収縮や変色がありません。大きく口を開けて笑っても大丈夫です。

メタルボンド

金属の土台の上にセラミックス(陶材)をのせるこの治療法は天然歯そっくりの色調に作ることができるため、ほとんど自分の歯と区別がつきません。またメタルボンドはレジン(プラスチック)のような収縮や変色もなく、寿命も半永久的とまでいわれています。温度による膨張・収縮率の異なる金属と陶材の接着という難しい技術もクリアした、強さと美しさを合わせ持っている治療法です。

またブリッジや連結冠などいかなるケースにおいても使用出来るという利点があり、審美製の高いセラミックスと耐久性の高いメタルの長所を兼ね備えています。

オールセラミック

従来のメタルセラミックスと違い、金属を使わないかぶせ物です。金属を使用しないため光を透過するので、天然歯と変わらない透明感があり、高い審美性を得ることができます。また、金属アレルギーの方にも安心してお使いいただけます。

ファイバーコア

被せ物の土台として金属が使用されることが多いですが、金属と歯の硬さの違いや土台の形状により歯根が割れてしまうこともしばしばです。そこでファイバー素材の土台をいれてあげることで、ファイバーがもつしなやかさで歯根にやさしく、歯根の破切を予防し、また被せ物をつける際、より自然な色あいを再現することに有利です。

ラミネートベニア

ホワイトニングでは歯が白くならない場合は歯の表面をごくうすく削り、セラミックスの薄い歯(0・05mm)を貼り付ける方法です。セラミックスなので強度があり、細かい色の調節が効き、ある程度の形状修正もできます。強固な接着なので通常の生活ではがれる事はまずありません。

金属アレルギーについて

原因の分からない手のあれや、全身の湿疹などはございませんか?お口の中の金属の詰め物などによってアレルギーを引き起こされている可能性も考えられます。もし心配な点があれば、お気軽にご相談ください。

ホワイトニング

美しさは健康から、健康は美しさから

歯の治療が終わった後、定期的なメンテナンスに移行して予防に取り組むのは今や常識です。お口の中の健康を手に入れたのなら、次は見た目をきれいに、美しくしてみてはいかがでしょうか?白い歯は清潔で健康的な印象を与え、またそれはあなた自身の予防の継続のモチベーションにもつながります。お口の中の健康を維持しつつ、ホワイトニングで笑顔が映える白い歯を手に入れませんか?

ホワイトニングってなに?

ホワイトニング治療とは、特殊な薬剤を塗布し、主に光を照射することで、歯を削らずに白くする治療です。最近では、女性だけでなく男性でも受けられる方が増えてきています。ブライダル、面接、大切な商談などあらゆるシーンで口もとの印象は大きなポイントになっています。ホワイトニングに興味のある方は、まずはお気軽にご相談ください。

痛くないの?しみないの?

ホワイトニングに対して、「痛くないか。しみないか。」などの不安を抱えていらっしゃる方が多いと思います。知覚過敏の症状が出る方がいらっしゃいますが、それは一過性のものです。当院で行うホワイトニングは厚生労働省の認可を受けた薬剤を使用しており安全ですので、ご安心ください。また、光を照射するホワイトニングをご希望の際は、歯肉を守る専用のジェルを塗布して施術を行っており、出来る限りのお痛みの軽減に努めています。

効果はどのくらいもつの?

効果がどのくらい持続するかは個人差がありますが、三ヶ月~半年ごとに定期的なメンテナンス・ホワイトニングを行うことで歯の白さを保つことができます。

当院が最もおすすめしているのは、医院で行うオフィスホワイトニングとご自宅で出来るホームホワイトニングを併用して行うデュアルホワイトニングです。この方法は、オフィスホワイトニングで白くした歯の白さを定期的なホームホワイトニングでキープするため、白さをより長く保つことができます。短期間で最も効果的に歯を白くすることが出来るため、現在では多くの方がこの方法を選ばれています。

ホワイトニングの特徴

オフィスホワイトニング

メリット

  • 1回でかなりの効果が期待できる
  • 何かあればすぐに医師に相談できる

すぐに効果を実感したい方におすすめ!

ホームホワイトニング

メリット

  • 医院に通わず、自宅で好きな時間にできる
  • 効果が長く続き、色戻りしにくい

自分のペースで無理なくやりたい方におすすめ!

デュアルホワイトニング

メリット

  • 上記二つよりさらに白くすることができる
  • 効果が出るのが早く、長持ちする

最大限の効果を得てそれを長く持続したい方、白くなりにくい方に歯質の方におすすめ!

どうして白くなるの?

ホワイトニングメカニズム

施術の流れ

オフィスホワイトニング

1

まずは、ホワイトニングに関する説明とカウンセリングを行います。

2

ホワイトニングをする前に、お口の中の状態の診査をします。

3

より白くなりやすくするため、歯のクリーニングを行います。

4

シェードガイド(歯の色見本)を用いて、現在の歯の色を確認します。

5

ホワイトニング後の効果を比較するため、お口の中の写真を撮ります。

9

専用のジェルを塗布した後、光を照射し、歯を白くします。

8

ホワイトニング終了後、歯の色や透明度を確認します。

ホームホワイトニング

6

ホワイトニング剤を塗布するマウスピースの型を取ります。

7

マウスピースにホワイトニング剤を注入し、お口に装着します。

10

2時間ほど装着したままでお過ごしください。

11

使用後はマウスピースを洗浄して、歯もちゃんと磨いてください。