新入り

こんにちは😃院長の山井です。 インプラント治療の時に、インプラントが身体に、しっかりとくっついたかを計測する機械を導入いたしました! 通常インプラントは、手術をしてから何ヶ月かおいてから被せ物をつけて噛めるようにします。 しかし、しっかりと顎骨にくっついていればインプラント埋入手術をした、その日からお食事噛むことが出来るかも知れません。すぐ噛めるようになれば、それはとても有益なことだと思います。 それを調べてくれるのが、この機械です。 皆様に少しでも快適に治療を受けていただけるように、やまい歯科(現 医療法人社団一六三会 – 高津デンタルクリニック163)クリニック(現 医療法人社団一六三会 – 高津デンタルクリニック163)ではしっかりと努力していきたいと思っております‼︎