ご高齢者の安全な歯科治療のために

こんにちは!院長の山井です。

本日は横浜にて、高齢者の方々の治療を安全に円滑にすすめられるよう講習会に参加してきました。

まずは腹ごしらえ。


あっさりした柚子塩ラーメンの淡麗。とても美味しかったです‼︎食べれるって幸せです。と講習会の後、強く思いました。

本日の講習会は鶴見大学歯学部高齢者歯科学講座の菅武雄先生にご教授いただきました。


口は消化器官の入口です。口からキチンとお食事を摂れるか摂れないかの違いは、人間の生活の質を大きく左右すると思います。また人と会話が出来るか出来ないかもとても重要なことです。

高齢者の方々は加齢に伴う各種筋機能の低下や歯の喪失でお困りのことが多いと思います(フレイルやオーラルフレイル)。歯科医は栄養を口から摂れるようにすること、また話すことが出来るようにすることのスペシャリストでなくてはいけないと改めて考えさせられる講習会でした。

日本は超高齢化社会に突入しています。それに社会が対応していくように、歯科医療も対応すべく多くの優秀な歯科医療従事者が日々勉強し努力しています。

やまい歯科(現 医療法人社団一六三会 - 高津デンタルクリニック163)クリニック(現 医療法人社団一六三会 - 高津デンタルクリニック163)は、もっともっと勉強して挑戦して、皆様のお役に立てる場所でありたいと思っております。

スタッフみんなで勉強して成長していきます!皆様からのご意見も頂戴したく思っておりますので、色々なことをスタッフにお聞かせください。よろしくお願いいたします‼︎

Comments are closed.